読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局、会社の実力は経営陣の能力に比例する。

かなり適当な(ちゃらんぽらんな)職場に所属しているAさん。 経営陣は都合のいいように臨機応変な職場と言い換える。 西洋医学を知らず、東洋医学を知っている理事長。経営陣であるが、実質権限は乏しく、高齢であるので、理解力や新しい変化についていくのが…

叱れる上司、敷かれる上司

なるほどなと思う反面、人の資質や素養や社会性が一定水準以上じゃないと伝わらない。 部下の意見や他人の意見を尊重しすぎて、敷かれる上司も増えています。 http://next.rikunabi.com/journal/entry/20141121?amp=1 参考までに。

残念な話。

先日、同じ職場の部署の後輩の彼は言った。 どう考えてもおかしいことを私に向かって。 ただ、今までの彼の経緯や資質から、私も彼にわかって欲しいとも思わなく、指導が厳しいので右から左へ聞き流した。 そして今日の出来事。 私では解決できないことを部…

女々しい男にならないように

思うこと。 物事に納期があるように、あらゆる事に期限がないと人間だらだらしてしまいがち。事情は色々あり、無期限になることも場合によってはやむを得ないが。 さらに、物事を判断し決断するときもはっきりと言って欲しいもの。 ここで、それができない女…

どのようになりたいか(how)を考え行動する1年に

現状私がいる会社。 経営陣の迷走が従業員を混乱させている。しかし、経営陣にその自覚はない。気づいていない。経営陣が自らを改めない限り、この組織は成功しない。 理念、目的、方向性、現状、現状分析… 全てフワフワしている。上がグラグラしている中で…

人に期待しない生き方

以前ブログで、タモリさんに学ぶ、ストレスの溜まらないやり方を書きました。 私は、基本的に人に期待しないことでストレスを溜めないようにしています。ただ、それでも溜まるときは溜まります。 それは、人を相手にするからです。 相手の能力とこちらの能力…

忖度は当たり前

会社には、仕事仲間、経営者、顧客(お客さん)、他社のカスタマーなどを基本的に相手にする。 私には部下や上司がいるがモラルやコンプライアンスを守りまたは立場に応じた適切な行動をしているかというと、それは疑問であることが多い。責任転嫁や自己都合に…

タモリさんに学ぶストレスの溜まらない生き方

https://lifedata1.com/human-relations-stress-023/ あ~なるほど。 喋りたくない人とは必要最小限の会話に。 話せば話すほどストレスが溜まる人。 伝え方、伝わり方、伝わっていないだろうなと思う人。無理に伝える必要なし。1から100まで伝えるとかもな…

マネジメントと組織の歪みのなかで

理不尽な事を経営陣から言われる。入職してたびたびある。昨年までは私の意見も加え口論をしていたが、相手がわかる人ではないとわかり、口論するだけ蛇足だとわかった。わかって欲しい相手であれば口論をするが、半ば諦めた。私が仮に正論をかざして、口で…

感情論で私を振り回す厄介な顧客。

厄介な顧客。 組織に属する者として、1対1では関わりたくないが、そうもいかない。 厄介な顧客は、クレームも多い。周りや上の人に相談しようにもアテにならない。頼りになる気がしない。なぜなら、改善策を言わず、私を責めることが予測されるからだ。また…

行き過ぎた親切は、こちらへの迷惑。

今日も仕事終わり。 今日もこんな事例が。 サービス提供時間前に、顧客Aと話を交わしたBさん。顧客Aが前(一昨日)に転倒して怪我をしているとの情報を私にくれ、一度D医師にみてもらった方がいいのでは・・・と。Bさんが私に指示をするのです。しかも半ば強引…

会社の成長は経営陣の手腕以上にはありえない。

私自身、これからの針路を模索する日々だが、来年にも転機が来そうだ。 会社という組織は、理念、ビジョン、目的が、経営陣は最低限持ち、それを部下や社外にアウトプットする必要がある。 会社は、初めはトップダウン、会社が少し成熟してきたらトップダウ…

小浜・舞鶴旅行にて

今日は小浜、舞鶴旅行へ。 昨日は、挙式会場を観に大阪南港コスモスクエア近くへ。夕方からは、今後引っ越し予定なので、不動産屋へ下見のため、京田辺駅付近へ。 今年(今年度)も慌ただしく、動きまくらなければ。これはマストである。 人生のテーマは、緊張…

上に立つ人間は下に歩み寄らなければうまくいかない。

私はタイトル通りだと思う。 上に立つ人間の資質。 これが、会社にも当てはまる。 http://the5seconds.com/stand-on-top-8620.html

人に与える仕事 プロフェッショナルとは

春は別れと出会いの季節。 仕事のプロ、最近色々考える。 http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/touch/20080420/p1

閉鎖的な日本人

私の現在関わる人のひとりにシンガポール在住の方がいる。価値観、考え方が私たち日本人の大多数と違う。私たちの閉鎖的な気質は具体的にどんなところなのか… http://eooplus.info/certainly_be_avoided_japanese_character-238.html

地域密着、町の電気屋さん

頑張っておられます。 私も工夫して見習います。 https://www.google.co.jp/amp/s/thepage.jp/amp/20170301-00000013-wordleaf

なぜビジネスマンは政治家に向かないのか

トランプ大統領がアメリカで誕生。その背景には、アメリカの政治家の脆弱さがある。ビジネスマンとして巨万の富を手にして次なる野望をもったトランプ大統領。私も昔、身近に政治家を志し、野望を持った男が身近にいたような気がする…ただ頭がよくて機転が利…

トップマネジメントとは

トップマネジャー(プレイングマネジャー)をする人は、必ず、判断力、決断力、現状把握能力、問題解決力、が求められる。また、それ相応の覚悟や責任が、言動に求められる。結果的に間違った判断であったとしても、判断や決断力が必要である。またトップマネ…

融通が利かない人への対処法

今、まさにそれに直面。もう1年以上になります。部下がそうです。正直困るし、疲れます。以下タイプと対応を添付 http://slism.net/lifehack/yuzu-kikanai.html

経営者とは

経済的な安定がない経営者の事業は社会貢献力は乏しくなる。よって経営者は絶対に儲けなければならないのは当たり前である。 私はその通りだと思う。 資本主義社会である日本にいる限り、そうでなければ会社は潰れてしまうので。 あとおまけ。 イノベーショ…

経営陣の部下への歩み寄りが組織を成熟させる。

来月はiPadを買う。最近決めたこと。 私は今現在、自宅にWi-Fiを繋いでなくてネットがパソコンでできない。 iPadを買ったらできることも増える。 話は変わり、ボンクラ経営陣について。 上の人間が下の人間に気を遣うのは、いたって普通な事だと私は思う。前…

ボトムアップ型経営が失敗する2つの理由。以下引用。

ボトムアップ型経営を失敗する2つの理由 | 社畜る

日本の終身雇用制度に物申す!以下引用。

日本の終身雇用制度は、最高の人材を使って最低の結果しか出せない最悪のシステムである - 株式日記と経済展望

マイケル・マスターソン 引用させて頂きます。

大富豪の仕事術 まとめ - 何を手にいれた? じゃなくて。

もうすぐ師走。

気づけば11月も暮れ。 今日は4年ぶりぐらいに、とあるk氏に会った。 彼は私より歳下だが 、バリバリの営業職。 年間億単位で営業利益をあげるようである。 私は、前職、小さいベンチャー企業の会社役員。今はサラリーマンの管理職。 バリバリ、ボトムアップ…

自分の予感を信じて成功を目指します!

何かと予定を詰めていて、気がついたら月末。 10月22日、23日は舞鶴の友人宅へ。 香住町の紅ズワイガニ、城崎、コウノトリセンターへ行ってきました。 紅ズワイガニは、やはり美味しかった。 帰りは丹波で黒豆購入。 来年末までは、舞鶴に赴任し、その後また…

思うこと2

立場は、自分で作るものである。 年齢も性別も関係ない。 年齢が下でも仕事ができれば下剋上ってのもあり得る。 戦いから逃げたり、放棄した瞬間、人は負け。 仕事とは勝負の世界であり、戦いであると私は思う。 例えば、公務員であれば、ベースは社会主義的…

決めたこと

次にやるべきステージが明確に見つかった瞬間、私は今の職場を退職することを決断すると思う。 私は、生きがいを満たすために、当然仕事をしている。 ということは、自分は生きがいを満たすために生きているということになる。 私は現在、サラリーマンである…

ゆとり世代≒違う人種。と捉えよう!

今の職場の管理職になって一年。 ゆとり世代プラチナの新人への指導をさせて頂いている。 まず、感覚が違う。さらに変わっているときた。人種が違うといっても過言ではない。 キャラクターとしてみれば、悪い子ではないと思う。仕事(ビジネス)を一緒にする上…

コミュニケーションスキル向上で信頼関係づくりを

最近、ジメジメとした微妙な天気続きで、くせ毛の私の頭のセットがしにくくなってきた。ということで、美容院へ。 美容師さんは、さすが、コミュニケーションスキルに長ける人が多い。 私も仕事柄、接客業なので、学ぶことが多い。 アサーティブな対応(相手…

信頼される人間を目指して

私は現在、医療介護関係の仕事で、社員や患者さん、利用者さんと関わることが多い。 私は4才から94才までの男女と関わらせて頂き、その人の特性やキャラクター、実にさまざまである。この人は私と感覚や人種が違うなぁ~とか思うときもある。傲慢な態度をと…

資格の価値

だいたい資格職というのは資格により価値が決まってしまう。前提条件としてサラリーマンであることだが。資格で給与も決まり、価値が決まり、個人の能力給というのは微々たるもの。管理職手当など。 私は理学療法士という資格をもっているが、それも資格で価…

将来

最近は、会議に出たり、彼女や友人、知り合いに会い、考えることが多くなっている。 冷静を取り乱し、感情的になりそうなこともある。 相手を配慮し、アサーティブな対応をコミュニケーションに取り入れている。 現状を把握し、冷静に考え、分析すること。 …

適切な言動や応対を心掛け、できる人は果たしてどれぐらいいるのだろうか?!

組織で働くという社会的な意味合い、コンプライアンス、礼節、礼儀、倫理観、適切な言動ができない人が多い。 患者様しかり後輩しかり、常勤しかり、非常勤しかり、役員しかり、社長しかり、年齢関係なくほんまに最近多すぎて、残念である。いや、呆れている…

意識低い系の後輩への対応はいかに?

去年から管理職となり、新人さんを指導することになった。 どうしても、今の新人と私の新人時代を比べてしまうが、全く仕事に対する意識が違う。今の新人は意識、意欲が低く、仕事に対する士気が低い。 新人が得意な事務処理やパソコン業務以外の本業は、や…

直感・将来性・投資。

こんばんわ。 これは凄い!おぉっ!!将来性を感じる!!!と、直感で思えないものに関しては、私はトライしないし投資もしない。 逆にそう感じるものに対してはトライするし 投資もする。 最近、いろんなアイデアやビジネス、試みや商品、商材、サービスな…

思うこと

最近、礼儀や礼節に欠ける態度を平気で言ってくる人がいる。20歳以下とか一年目の新人であると、改善の見込みがあるだろうが。もうアウト・・・ 法人の代表とか法人の代表クラスの人でも平気でそんなことをする人がいる。あきれるし、信頼を置けない。最近も…

大切なこと,資格の弊害。

わたしが大切に思うこと。 それは主に4つある。 健康、お金、家族、自分の時間である。 健康でなければ、仕事などをしてお金を稼げない。お金を稼げなかったら、家族を養えないし、家族と安心して過ごすこともできないし、自分の時間も余裕をもって使うこと…

日本の終の棲家を考える!

suumo.jp おはようございます。 今日は台風が近づいており、九州に上陸した模様です。 今日、行こうとしていた武庫川の渡船が昼以降引き上げとのネット表示があり、いけなくなり残念。天候も不安定ではありますが、本当は行きたかった・・・でも仕方ない。 …

秒速で消えた一発屋 秒速で消えない一発屋

こんばんわ。 最近テレビでニュースとスポーツ以外を見ることが少なくなってきました。 テレビにより自分の時間を流されることが元来あまり好きではないからかもしれません。 私は、仕事の一つとして治療家としての仕事もしています。 治療家というのは目の…

腰痛治療に有効打!

申し込みしていた某学会から演題発表の採択の通知がきた。テーマは「腰部低減圧腰痛治療装置が腰痛改善および関節可動域向上に及ぼす効果について」。現在、私の所属するクリニックでデータ分析をさせて頂いている。一人でも多くの腰痛患者の治療の一助にな…

前提条件は身体健勝。

熊野三山と白浜、熊野へ旅行に行ってました。和歌山~三重へ。 世界遺産、熊野古道を堪能してきました。主に観光、海鮮づくし、熊野牛、温泉。 旅行中は食べるか車を運転してるかが多かったので、極度の運動不足で、体が固まってしまっています。10月にはマ…

hatena Blog 始めました!

こんにちわ。 突然ですが、はてなブログ始めてみました! よろしくお願いします!(^^)!