読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どのようになりたいか(how)を考え行動する1年に

現状私がいる会社。

経営陣の迷走が従業員を混乱させている。しかし、経営陣にその自覚はない。気づいていない。経営陣が自らを改めない限り、この組織は成功しない。

理念、目的、方向性、現状、現状分析…

全てフワフワしている。上がグラグラしている中で、はっきりまとまらない。中間管理職が下の人をまとめるのは困難。難しい。

せめて顧客(患者様)のために頑張る日々。

ストレスを溜めないように。割り切りが必要。
デメリット
①会社の経営陣が理念やビジョンを従業員に示さない。経営陣の統一感がない。朝礼や執行部会等でも方向性や議題、解決策は示せない。マーケティングPDCAをするという概念があるようで実際はない。
②経営陣のリーダーシップが乏しく、内部統制はとれない。経営トップが、プレイングマネージャートップになるが、トップマネジメントできていないため、各部門の管理者もマネジメントが困難。やりにくい、試行錯誤。経営陣トップの口癖がどうする?どうする?最終的にどうするか決められるのは、あなたしかいないのに。本当に女々しい。経営陣の従業員とのコミュニケーションや、やり方、持っていき方が下手すぎる。人の扱いが下手。だから従業員がすぐ辞める。
ボトムアップを謳っているのに、そうでもなく、ちょいちょい口を挟んでくる。非常にやりにくい。上が本当の意味で責任をとらず、私たちに転嫁する。
④部下、経営陣全てに了解を得てからしか進めなく、スピード性に欠く。いつまでも考えがアナログである。プロジェクトは進みにくい。
⑤人事担当者に見る目がなく、採用基準が不明。わからない。
⑥経営トップがトップの器ではなく、やってることが女々しい。矛盾だらけ。経営トップがボンボンであり、加えて天然である。経営感がない。経営感がない割に、無謀な事を言ってくる。どうしようもない。
⑦経営陣が、まともではないことに加え、頼りがいがない。また期待できず、議論にもならない。あきらめに近い。対外的にも無礼な事があり、クレームあり。

⑧従業員を教育をするという概念がない。人を育てる風土がない。人脈を育てる風土もない。

従業員がしょぼい人が多い。士気が低下している。

⑨経営陣、特に部長に、部長が変で分が悪いと判断する質問をこちらがすると、怒る。きれる。
メリット
①経営陣がボンクラなため、ある意味楽である。
②意欲的な社員(経営陣や従業員)が少ないため、良い意味でゆるい。
③必要備品の要求、学会、勉強会にお金を比較的容易に出してくれる。
④職場がゆったり顧客をみれる環境にある。
⑤ビジネスマンとはみず、普通に関わる上で、人間的には悪い人はいない。


今年の行動指標
①興味があり取りたい資格を取得する。
②尊敬する人に会いに行きお話しを聞く。
③一部、興味がある交流会に参加して、有意義な人脈を作る。
①~③は必ずする。


今後の方向


→将来独立に繋げられるよう、経験を積むための転職を来年する。
※来年の独立は考えにくい。

 

考えられる選択肢と予測
①今の資格で働ける職場。医療または介護分野、あるいは両方に関連する会社
②、①に加え今までの経験を生かしつつ、今の資格を生かして働ける会社
③、①②に加え、今の資格と違う資格を掛け合わせ、力を発揮できる会社。

まぁ③になるだろうけど。できれば、副業可能の会社。今のご時世を理解してくれればいいが。多様性の時代が到来している。